2005年05月09日

ドールセラピー

ウチの施設の痴呆棟に頂き物のお人形があります。
その人形はかわいい金髪の女の子。
結構、女性の利用者さんに人気があって、誰かしらその人形を抱いていたりして。

今日、お人形を抱えているAさん(女性)をトイレ誘導したときに、すごく拒否られて・・・。ちょっと頭を抱えたんですが、
たろう「その赤ちゃんなんていう名前?」
Aさん「ゆうこ」
たろう「ねぇ、ゆうこちゃんがオシッコしちゃったみたいだよ。
一緒にトイレにオムツ替えに行こうよ」
と言ったところ、素直にトイレに行ってくれるではないですか!!
で、無事に排泄を済ませることができました[:グッド:]

お〜、すごい。
かなり感動。
確かに、人形を抱えている利用者さんは、人形に向かって本当にあやしてて、すごくいい顔してるんだよね〜。
人形の名前は自分の子供の名前だったりして。

最近ドールセラピーという言葉はよく耳にしますが、こういう事だったのか〜。と実感。
自分がまだ若い母親だった時のことを思いだすんですね。
認知症の人は子供に返るのではなく、小さな子供がいる母親に返るんだなぁ・・・なんて思いがけない場面で感じることができました。
posted by たろち at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

辞めようと思う

週末に本当に仕事を辞めようと思う事故があった。
その事故の対応に対して、上の人たちがとった態度に激怒したから。
事故の詳細はプライバシーに関することだから書けないけれど、
人の命に対しての感覚があまりに違いすぎるから。続きを読む
posted by たろち at 21:01| Comment(3) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

菖蒲湯

今日は処置係だったので、利用者さんの入浴に立ち会って軟膏塗りや創傷処置などをしてました。

今週は施設でも菖蒲湯の期間で菖蒲の葉を湯に浮かべて利用者さんは入浴していました。

端午の節句に菖蒲湯に入ることは知ってますが、
その由来をしらないんですねσ(・_・)
で、利用者さんに聞いたところ、男の子が成長する上で必要な「勝負」や「尚武」に引っかけて菖蒲湯に入るといい。と教えてくれました。

話しを聞いてやっぱりおじいちゃん、おばあちゃんは凄いな〜。
と素直に感激してしまいました。
「すごい!すごい!うちでもやります!!やっぱりそういうことは年配の方に教えてもらわないと〜♪」と話してたら、
利用者さんが「でも、こういう事言ったって最近の人には煙たがられるから・・・」ってちょっと悲しそうな顔をされました。

なんだか、いい話しを聞いたのに、この施設にいるおじいちゃん、おばあちゃんがどんな気持ちで施設生活を送っているのか考えて少し寂しくなりました。
好きな食べ物や、好きな本、好きなテレビとかみれない。そんなことでさえ制限された施設内の生活。家族と一緒に住めない分、もっと穏やかに楽しく過ごしてもらえるようにしたいな・・・と思ったのでした。

で、もっとそういうおじいちゃん・おばあちゃんの知恵を聞いて、ムスメにも伝えていきたいなぁ。
我が家も女の子ですが、菖蒲湯には入りましたよ〜[:温泉:]
posted by たろち at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

記録一元化

先日の会議で、Drからの指示伝票が一人の利用者さんに一日に何枚もでて(そう指示がコロコロ変わる!!)わかりにくい[:怒りマーク:]ってことで、Drからの指示を受ける用紙を経時的に記載できるものに変更しましょう・・・となりました。
話だけかな〜と思ってたら、Drが見本を持ってきた。
ハッパかけたのは私ですから責任を持たないといけない[:汗:]

それを変えたところでDrとの連携がうまくいくわけでもなく、また病院とは違っていちばん利用者さんに接するのがケアスタッフだし、体調の異変にもよく気付いてくれたりします。施設はたくさんの職種が混在しているなかで、他業種との連携が必要になってきます。
続きを読む
posted by たろち at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。