2005年12月01日

独り立ち

今日で今週の勤務が終了。
今週から勤務は独り立ち。それまでは指導者がいてくれたんですけどね〜。
業務にも少しずつ慣れて、利用者さんの顔と名前が一致してきました。
今日はほどよい忙しさ。任せてもらう部分も多くなってきて、時給並みに働いたぁ〜と言った感じです(笑)
今までは時給もらってるのが申し訳ないくらいでしたが(;・・)
家に帰ってきて久々に仕事での疲労感か、すごい眠気です(* ̄m ̄)

posted by たろち at 23:14| Comment(5) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

仕事を始めて・・・

自宅の近所の介護老人保健施設にパートで勤めて2週間目となりました。
施設の経験は多少なりともあるつもりでしたが、やはり施設の雰囲気、やり方が大分違っていて戸惑う毎日でした。
それに、まだ慣れない人間関係のなかの仕事。
仕事の必要最低限以外のことは話さず、黙々と仕事してます[:撃沈:]
冗談の「じょ」どころか「し」さえも言えるような感じではなく、人間関係に慣れるまでは物静かに過ごしてしまうんだろうなぁと思ってます。
↑これがいつもののパターンですが[:たらーっ:]

とにかく、利用者さん、スタッフの名前・顔・特徴が一致しなくて、苦労してました。
ようやく、関わった人の名前は覚えられるようになりましたが・・・。

う〜ん。仕事してもなんとなくパッとしない。続きを読む
posted by たろち at 23:44| Comment(6) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

ユニフォームがぁ・・・

うちの職場、ユニフォームは自分で洗濯しなくちゃいけない。
本当は家で洗うの嫌だけど、仕方ないので漂白剤ガンガン入れて家で洗ってます。

で、昨日ユニフォームを洗ったはいいんですが、ボールペンも一緒に洗ってしまって、ユニフォームがインクだらけに[:たらーっ:]
慌てて、また漂白剤つかってみたけど、全然落ちやしない。
もう着れない位汚れてしまった・・・(泣)

で、仕方なくいつもの通販「アンファミエ」で購入。
最近は白衣もう〜んとおしゃれになっていて、カタログみて悩む悩む。
うちの職場、ユニフォームは自由なので安くてかわいいものを
探しました。だって、自腹だし〜。動き安さが一番なんですが。
で、今回は
これにしました。
このパンツスーツにしましたぁ。あたしはパンツスーツ派なので、ワンピース型とは縁がないなぁ。着ることもないな。

早く届いてくれないと、着替えがほとんどないぞ[:汗:]
また痛い出費です(泣)
posted by たろち at 23:27| Comment(7) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

最近の悩み。

転職して2ヶ月。
いろいろ考えだしてしまっている今日この頃。

ムスメが10ヶ月の時に仕事がしたくて、でも家の負担にならないように施設看護を選びました。
もともと高齢者看護がやりたかったので、やりがいを感じていたし、それなりに施設看護というカテゴリーにもプライドもって仕事してきました。

でも、心のどこかに「病院でまた働きたい」という思いは残っていたのかもしれません。
20代のうちに病院に戻るなら戻るで、今が動きだす最後のチャンスなのかもしれません。きっと、20代のうちに動かなければ病院への復帰は難しいと思います。
病院で働かなかった理由を「コドモがいるから」にしたくはないし、
病院に戻らなくて後悔した時に、あたしが病院で働けなかったのはムスメのせいと、心のどこかで思ってしまうのかもしれないことが怖いのです。
自分で決めたことなのにそういうそういう風に思うのはズルイですよね。

仕事がうまくいかない理由を家庭のせい、家庭のことがうまくいかない理由を仕事のせいにしたくない。という思いも最近は強いです。

いろいろ後悔しないように将来考えていかないといけないですね。
posted by たろち at 23:44| Comment(5) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

教えるって難しい。

今日は日勤でした。
常勤のナースが二人辞めてしまったので、新しいナースの補充がありました。
一人は病院でずっとやってた人で今日が二日目。
もう一人は、準看学校でたばかりの未経験の人が一日目。
と3人での日勤でした。

経験のある方は、説明していろいろやってもらって一日過ごしましたが、
もう一人の方は、年もあたしと一回り以上年齢が離れていますが未経験で、1から10まで教えて・・・という感じでした。
未経験で施設看護から入るっていうのもある意味すごいと思ったりしたんだけど・・・。

さすがに普段でもいっぱいいっぱいのあたしが、新しくきた二人一度に(しかも理解度にかなり差がある)業務を教えるのは本当にしんどかったです。
結局あまりの忙しさにほとんど教えてあげられず。
注射もなにもしたことがないとのことで、しっかり教えてその人にやってもらう努力をしたかったのですが、さすがにあたしも怖くて自分でやってしまいました。とりあえず、今日は見てるだけって感じですごしてもらいました。
未経験の方には、施設で必要な看護技術を挙げておくので、お家で復習してください。としか言えなかったです。
人に何かをまっさらな状態から教えるってすごく難しい。って痛感。

もちろん業務は終わらず、新人さん定時で帰して、2時間残業みっちりしましたわ・・・。
就職して1ヶ月でこんな役かよ・・・。気が重いなぁ。
でも、人がいないから仕方ないんだろうなぁ。

明日は当直デビューです。がんばるぞ〜。
夜勤中にカーデックス作ろうっと。
posted by たろち at 23:11| Comment(3) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

超えた。

先週とは打って変わって、自分の精神状態がとても安定しています。
仕事も人間関係にもだいぶなれて、自分のするべきことが見えてきたせいでしょうか。

少しずつ、利用者さんや同僚にも打ち解けられるようになって、気持ちが楽になったのが大きいのかもしれないです。
なにせ、小学生のときからクラス替えでさえとっても嫌いなくらい、環境の変化には弱いくらいですから[:たらーっ:]
時間にとても追われているけれど、なぜか充実感もあるかな。あとはもっと細やかなケアができるようになれたら・・・今の時点では合格かな?

シフトも今月は比較的緩やかで、6日勤とかないし。
今月半ばから新しいナースも入ってくるようなので、あともうひと踏ん張りです。

育児・家事のこともダンナさんや、両方の実家の家族の協力があって、今はストレスがあまりありません。
幸せな環境にいることを感謝しないといけませんね[:ラッキー:]
posted by たろち at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

若いって言葉は・・・

今日で4日勤目。7月末で常勤が一人辞めたので日勤者不足。
ホント入れ替わりが激しい職場です。
ついに恐れていた一人日勤。
100床ちょっといて、看護介入が必要な人はその半数もいないのですがきついですね。やっぱり。
利用者さんの体調もわりと落ち着いていたのでなんとかなりましたが・・・。
じっくり関わりたくて有料に転職したのになかなか利用者さんと関わることができなくて少し寂しい思いもあります。

この職場に来て、ナースの同僚は皆、自分の母親以上の年齢の人ばかり。
ほかのナースの意にそぐわないと「あなたは若いから・・・」なんて批判というか嫌味は言われるし、今日なんて、ホント忙しいのに往診に来たDrに「君は若いから大丈夫。できるよ〜」なんていわれた。良い意味で言ってるんだろうけど。「若い」って言葉だけで、青二才扱いされたり、若いからできるって言われたり。なんかいいように使われてるなぁ・・・なんて思ってしまいました。
それが今の自分の立場なら仕方ないか。

でも、この職場にきていいこともありました。
ひらがなで、でっかいネームプレートを持っているせいもあるんでしょうが、利用者さんがあたしの名前をだんだん覚えてくれるようになりました。
あたしが休みだと、「今日は来ないのか・・・」と残念がってくれる利用者さんがいたり、ほかのスタッフが対応していてイライラしてしまった利用者さんにあたしを呼べってことになって対応に行ったら、「あなたなら正確にやってくれる。頼むよ・・・」って言ってくれました。
あたしを待ってる利用者さんがいたり、援助する相手に信じてもらえるだなんてこれ以上うれしいことはないです。
そんなこと言われたらあたしがんばっちゃうよ〜。

新しい職場に来て同僚や、利用者さんたちともなかなか信頼関係を築けなくて苦しい思いをしてきたけれど、少しずつ前進してるのかな。
posted by たろち at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

6日勤とどめは。地震でした。

昨日で地獄の6日勤は終わりでした。
朝っぱらからブチギレることがあって、3週間我慢していたことをとりあえず言わせてもらいました[:怒りマーク:]
かなーりむかついたけど気分すっきり!
これからは言わせていただくことにしました。

昨日は入所あり、病院搬送あり・・・で、ぐったりしていたところ、地震がきました[:!:]
すぐみんなラウンドを開始したんですが、中には地震に気付いていない入居者さんもいて。びっくりでした[:たらーっ:]
幸い、けが人はなく大事には至らなかったんですが、エレベーターが完全に使えなくなってしまいました。
厨房と食堂は9階のフロアーにあって、いつもなら地震のあったころから食堂に誘導することになっていたんですけど。
誘導できないからみんな2階→8階の入居者の方に9階から食事を100人分運ばなきゃいけない状態で大パニック。
あたしの方も、夕食前のインシュリン注射があって、いつもなら利用者さんがナースステーションに注射を打ちにきてくれていたんだけど各フロアーにうちに行かなきゃいけなかったし、食事の時間も読めずインシュリン注射がなかなか打てなくて・・・[:汗:]
いやいや、参りました。

自立している入居者の方が1階の玄関にいたんですけど、8階まで階段で昇ってらっしゃいました。

こういうとき、高層階ある施設はパニックですね。
あ〜、恐かった・・・。
さすがに電車は止まってしまっていたので、ダンナさんに車で迎えに来てもらいました。
posted by たろち at 11:10| Comment(2) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

おどろきの日々。

新しい職場に来て早3週間。あっという間でした。
毎日がカルチャーショックの日々でなかなか刺激的[:!?:]です。

新しい職場に来て驚いたのは・・・
・毎日、包交指示がある人はいるのに清潔なセッシ一本ないこと。
・基本的に清潔物品や外用薬などは利用者さんの自費で個人購入なので、転倒などでケガした場合に突発的に必要になった場合の、ガーゼや消毒薬・軟膏がないこと。←持っている人のを拝借していたらしい!!
・表皮剥離にリンデロンVGを塗っていた!
・ステリーストリップやソフラチュールさえない。
・利用者さんが今どの薬を飲んでいるのか、臨時薬がいつまでの処方なのかどこにも書いてない!(口頭の申し送りだけみたい・・・)
・吸引びんにヒビテン入れてないし。
・便秘 −7日目とかザラにいたこと・・・。
・聴診器を使わない。
・経管栄養のイルリガートルやルートの消毒をしない。
・ついこの間まで吸引器・酸素ボンベもなかったらしい。
などなど書ききらないくらいなんですが。

あまりにもショックなことが多かった3週間でした。
こんな中でやっていてよく事故が起きなかったな(^_^;)
ってヤバイと思う・・・。
でも、新しい上司に変わって少しずつ改善しているので、これから期待です。清潔物品も買ってもらったし・・・。
来月から若い看護師が二人来るみたいなので正直期待大です。

休みまで2日勤です。がんばるぞ〜。
posted by たろち at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

気持ちにゆとりを持ちたいなぁ。

今日から6日勤。
休日のせいか、通勤は楽チンでした[:ラッキー:]
日勤者が3人いて、さらに休日で往診がないのでゆったりとできました。

あたしの、ポイズンピープル・・・ですが、だんだんポイズンじゃなくなってきました[:グッド:]
きっとお互い、慣れない施設でカルチャーショックを受けていて不安定な状態だったんじゃないかなぁと思ってます。
お互いに考えていることを話して、できることから始めてみようと。そんな流れになってきました。
年少者だし、一歩引きつつ考えていることはきちんと伝えていこうと思います。

あれも、これもこうしなきゃ!という思いが強すぎて空回りしていたのかもしれません。
気持ちのゆとりをもって仕事をしていきたいなぁと思いました。

新しい施設なので、施設の未完成さ(ハード・ソフト面)にイライラしつつですが、その中で今自分ができることを見つけていきたいなぁ。
自分にできることないか探しながら仕事するのも楽しいものです。
一人日勤の時にはそんなこと思えず、業務を必死にこなすだけだけになっちゃったりしてるけど[:たらーっ:]
posted by たろち at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

はやくも辞めたい病

今日は日勤。
日勤帯のナースは今日はあたしだけだって。
マジかよ〜[:ニョロ:]

入居者さんの顔と名前も一致してきたし、業務の方もこなせるようになって、なにも無ければほぼ定時で上がれるかなぁ・・・って考えてたら、
今日は、病院を退院して再入居の方もあって業務は押せ押せでした。

しかも、なんとか挽回したと思ったら・・・
急変!!

急変した方は、食事は経管栄養でおやつだけ経口の方だったんだけど、朝の経管栄養が終わった後、嘔吐あり。
バイタルも問題ないし、吐いた後ケロッとしてて、お腹も良く動いてるし・・・。朝はかなりの速度でドリップしてたらしいので、その為に吐いたのかと様子観察してました。
お昼は普段の倍以上の時間をかけてドリップ。
でも経管栄養後嘔吐してしまったので、診療所に報告。
で、ケアワーカーさんと話して、今日の経口摂取は中止にしてました。


その後、家族の方が面会にいらして体調の異変に気づき、ケアワーカー経由で異変を聞き、急いで行くと・・・。
悪寒戦慄はあるし、チアノーゼきてるし。
ヤバイじゃん!!

あわてて、元ナースのケアマネと副施設長にコールして外の診療所に連絡をとってもらったり、応援依頼したり。
ステーションから酸素ボンベ担いで、ケアワーカーさんに吸引機持ってきてもらって・・・Drも来て診察。肺雑はないから心臓かも・・・と。速効救急車呼んでもらいました。
でも、サチュレーションはとれないし。
副施設吸引したら、なんか食残でてくるし。
「おやつのときは普通でしたよ」ととあるケアワーカー。
どうも、手違いで経口摂取してしまってたらしい!!
・・・吐いてるのに食べたさたのかー!!

病院に送った後、
ケアワーカーから「あたし食べさせちゃいけないなんて聞いてませんでした!!」
と言われた。
っつうか、お昼の時点でおやつは中止って言ってたじゃないか!!
さすがにあたしもカチンと来て
「ケアワーカーさんと相談して今日のおやつは中止になってたハズ」
「嘔吐してたら普通食べさせませんよね?」
「嘔吐してたこと知らなかったの?日勤→遅番の申し送りはないんですか?スタッフ一人一人に私が吐いていたことを報告しないと行き届かないんですか?」と言ってしまったよ・・・。

嘔吐したときに一緒にかかわっていたスタッフがおやつ中止を食堂にも連絡していたけれど、手違いでおやつが出てしまったことと、吐いたことを知らないスタッフが食介に入ってしまったことが良くなかった。
あたしも結局業務に追われてしまって、そこまで気を配っておけなかったし・・・。
数人のスタッフが一人の対象者にかかわる場合っていうのは関わるみんなの共通認識が大事だと思うのよ。
ここはそれがあたしも含めあまりにもなさ過ぎ。
とにかくこれからはコミュニケーションを取っていこうと思ったのでした。
唯一今日の救いは家族の面会があって、急変に早く気づけたことですね

ナース同士、ケアワーカー同士、ケアワーカーとナースの協力がなくて、正直しんどい。朝・夕の申し送りだけしか情報交換がないので、その時間帯以外に起きたことに関しては誰に何を言えばいいのかわかんない。というかリーダーとかいないみたいなので決まってないらしい。
2階から8階まであるので、なにか突発的なことが起きた場合に情報が入りにくいんだよなぁ・・・。
スタッフ間で情報が行き届いていない。
それってすっごい問題だよ。これはなんとかしないといけない。

それから、病院にサマリー送ろうと思ったけれど、どうも施設ではサマリーを書くことすらないらしい。
・・・って信じられない!書式がないんだもの。
どおりで、いつも病院からサマリーがこないと思ったよ。

サマリーの件、明日朝イチでやらなければ。明日は休みなのに〜〜〜。
もちろん今日は残業。2.5時間デス。
つかれたよぉ。
posted by たろち at 23:19| Comment(5) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

愚痴です。ごめんなさい。

今日は日勤。珍しくナース3人体制でした。
が、忙しかった・・・。
というのは、あたしにとってのポイズンピープルがいるわけで・・・。
ポイズンピープルとは心理学用語で「他人に知らず知らずのうちに傷つけたり、ストレスを与える人」という意味らしいんですが、まさにその人が同僚だったりするんです・・・。

その人はあたしと同時入社のナースなんですが、「こんなやり方じゃダメだ!」とダメ出しして、上司に談判しちゃうんですよね・・・。
前からいる人たちと、とっても険悪な雰囲気。
文句や意見ばかり言っていて、入居者さんの顔と名前と指示とか把握してないし、はっきり言って仕事は遅いし。
あたしは朝から指示と業務を拾い出してメモに取って仕事をするんですが、
「若いからできるのよね〜」「几帳面よね〜」などなどおっしゃってくださいます[:怒りマーク:]
っていうか、早く一人前に仕事できるようになりたくて必死なのよ!!
そう言っている本人は悪気もなにも無いようですが、ストレス。

本人には全く悪気はなく、思ったことをポンポン言ったり、文句というか、彼女の言い分は正義感からやっているようなんですが、なんだかなぁ・・・という感じです。
確かに、業務の改善の余地はすっごくあるし、今のままでは業務が廻らないのもよぉ〜〜〜〜く解るんだけど、まずは一人前に仕事できるようになろうよ〜。と思っちゃうんです。
今までやってきた人たちのことを考えたら土足で踏み込めないし。順序ってものがあると思うのよ。あたしは。
ちゃんとできてないのに「あ〜しろ、こ〜しろ」っていうのはルール違反だと思うのよね。
だから、彼女の「あ〜しろ、こ〜しろ」はとってもストレス。

挙げ句の果てに「あたし、申し送り出るから、後のことお願いしてい〜い?」ってあんた何様のつもりだよ[:ニョロ:]
彼女は申し送りに必ず出席しいて、補足のつもりだろうけれど、横槍をいれてるし・・・。あぁ〜やっぱりストレス。

彼女の業務が抜けていたので、ちょっと言うとたちまち不機嫌。
不機嫌な顔をされて、ますますブルーになるあたしです。
彼女とは親子ほど歳が離れているのでどう向き合ったらいいのか考えてしまいます。どうせ、ガキに思われてるしなぁ・・・。

明日は彼女と二人で仕事です。
仕事で組む相方っていうのは、結婚の相性と同じくらい大事だと思う今日この頃です[:汗:]
気合い入れて頑張らなくては〜。

長々と仕事の愚痴書いてすみません[:たらーっ:]
posted by たろち at 23:52| Comment(6) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月30日

最後の当直デス

昨日も有料で日勤。
今日は老健で最後の当直です。
最後の当直、無事に終わりますように・・・。
利用者さん達にあたしが辞めること全然伝えてない。
2〜3日休んだだけで、「最近、顔を見てなかったからどうしたかと思ってたわよ」なんて言われてたのに、なんだか言いづらくて。
でも、そんなものなのかな?
あたしなりに利用者さんたちに愛着を感じていたのでもう、お世話ができなくなることが寂しく感じてしまいます。

ロッカーの中身も整理しなきゃな。
5年もいると私物もたまり。あぁ〜めんどくさい(笑)
ミニ引っ越しだなぁ。こりゃ。
posted by たろち at 15:26| Comment(2) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

二日目

今朝はちょっと早起きして、タリーズコーヒーでお茶して出勤。
ちょっとした贅沢でした☆都会で働くようになったら一度してみたかったんです[:楽しい:]

それにしても、今日いきなり独り日勤。ケアワーカーさんがびっくりしてました(当たり前だよね)常識はずれだもの。
当直明けのナースさんがベテランさんでナースの中で仕切っている立場の人だったので、午前中の仕事をだいぶやっていってくれました。
それに、副施設長がかなり手伝ってくれたし、ケア長さんもナース用のピッチを持っていてくれたので、だいぶフォローしてもらいながらの仕事でした。
でも、経管栄養が6人、インスリンが3人。が同じ時間っていうのはすっごいしんどいな・・・。その直後に申し送り、食前薬、夕食後薬の配薬とかあったりして。夕方はバッタバタでした。
一日走り回ってるような感じ。
利用者さんは食堂でみなさん集まって食事を取るのですが、その時の配薬も顔と名前が一致していない状態だったし、ケアワーカーさんに名前を訊きまくってやってました。
誤薬がないよう、ホント必死でした・・・。
早く、一人前になりたいなぁ。

7月に新しいナースさんが入るらしく、日勤を3人体制でやっていく予定みたいなので、それまでの我慢・・・かな?

人間関係の方は・・・
「ありがとうございます(*^_^*)」「よろしくおねがいします(*^_^*)」
ひたすらこんな感じで笑って乗り切ってます。ニコニコしすぎてほっぺが痛い(^◇^;)
早く自分の自を出して仕事をしたいなぁ。

帰ってきて、お風呂前に毎日週間の体重&体脂肪測定。
いつもなら痩せにくい時期なのに、体重も体脂肪も減ってます\(^O^)/
このまま、あと5キロ減って欲しい(笑)
posted by たろち at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

一日目。

ドキドキ、ハラハラ、ワクワクの初出勤。
原チャリでの出勤でしたが、思ったより渋滞。初っぱなから遅刻するかと思ったわ〜[:たらーっ:]
ターミナル駅の近くが職場なので・・・車が多い多い。

久々の白衣を身にまとってお仕事開始。
仕事自体はいたって単純で、ルーティーン業務に追われているって感じですかね・・・。
バイタルとって、点眼して、創傷処置して、バルーンカテーテルみて、経管栄養して、配薬して、血糖値はかって、インシュリン注射。位かなぁ。
感想としては、薬の管理が全然できて無くて、どこに誰の薬があるのか、誰がどんな薬を飲んでいるか・・・とか。それが、ちゃんとしてないから手間どるんだろうなぁ〜なんて。ナースが点眼管理できてないわりに点眼している人の数が多いこと多いこと。
挙げ句の果てに、褥瘡処置も一日2回の指示なのに、1回しかやってないし。褥瘡ひどくなってますます大変になるじゃんかー!
今日の仕事内容を見る限り、時間無くなるのも当たり前って感じです。
新しく赴任してきた副施設長が元ナースで結構バリバリで、これから改善していきたいようなことを言っていたので期待大です。続きを読む
posted by たろち at 21:10| Comment(8) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

110番?

昨日の続き。。。
今日、家族だけかかりつけの病院に行ってきました。
珍しくうちのDrもきっちり動いて、病院と話しをつけてくれました。
良識ある医者ならこのまま見過ごさないよな・・・
で、救急車で搬送することに。

救急車を要請するのはうちの施設ではナースのお仕事。
で、あたしが要請したのはいいんですが・・・。
救急車の要請は慣れているハズなのに、何を間違えたのか「110」してしまったようで・・・

[:男:]「はい、事故ですか?事件ですか?」
あたし「・・・(あれっ?火事ですか?救急ですか?って訊かれるれるのに    違うぞ。ヤバっ!!っとその時気付いてしまった[:たらーっ:])」
あたし「すみません!間違えました!!」

と、あわてて「119」に電話し直しました。
馬鹿なことをしてしまった(_ _ )/ハンセイ続きを読む
posted by たろち at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

ツバ吐かれた!!

3日勤最初の日。
フロアーを移動して、自立している人が多い棟での、処置係。
仕事自体はスムーズにいきました・・・。
続きを読む
posted by たろち at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

涙がでちゃう。

当直指導も一応難なく終了。
ただ、一勤務が終わるごとに、いっぱいいっぱいになってる。
辞める事を決めたら楽になったかと思ったら、逆に辛いデス。

正直言って、今までかわいがってくれていた人達。(まぁ、私はそういう環境に甘えてただけだけど)に噛みついて、もう修復不可能な関係まで行っていると思う。今まで良好だった人間関係を壊すのはとても心が痛いのが正直なところ。
理事長に限っては、来棟・診察が増えているのは確か。だと思う。

今日も、指示伝票に「生殺しにさせておく」と書いてあったので、
「生殺し」では誤解を生むし、指示の意味することがわからない。とナースから理事長へ伝え、その指示の真意を聞く。
ちゃんと言えば伝わるのに、指示の出し方が下手。


続きを読む
posted by たろち at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

辞める宣言。

今日は、朝っぱらからまたキレるような事を理事長と事務長(夫婦なの)に
「採血結果の至急はお金がかかるのでしないように」
と言われた。

ウチの施設では採血をした場合、外の検査会社に頼んでいるので、結果が来るのが遅かったりする。
採血のオーダーもナースがドクターに依頼して採血のオーダーをもらっていて、必要に応じて結果を早く知りたい人に関しては、検査会社に<至急>の依頼(FAXで結果が送られてくる)をしていたんだけど、至急扱いは別料金。

先週末に、糖尿病でインシュリン使用していて、腎不全の利用者さんが活気が全くなくて、食事も自ら食べようとしない・・・。
過去に睡眠時に低血糖を起こしたことあったし、だるさがあるのは腎不全が悪化したのでは?ということで、悪化したなら早めに手を打ちたい。
と考えてナースが採血を至急で出したんだけど、どうも理事長・事務長はその採血について至急で出すなと言いたかった様子。

それはわかったけれど、なぜいきなりコストの事を持ち出して言うのか・・・。
普通なら何故至急で出したのか理由を聞くべきだと思った。続きを読む
posted by たろち at 19:51| Comment(2) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

あんたの下じゃ働けない!!

今日は朝の朝礼の後に理事長が
「給料は働いてナンボのものです。このままじゃ夏泣くのはあなた方です。
気合い入れるように」
と言った。
っていうかさ〜、フロアーのスタッフは人手不足&重症者の中でかなり頑張ってますよ・・・。もちろん誰一人そんな理事長の言葉の返事はなし。
「っていうかおまえが気合い入れて働けっつうんだよ!!」
って誰もが心の中で叫んでたと思う。
一番わかってない理事長に言われる筋合いないわ[:雷:]続きを読む
posted by たろち at 20:40| Comment(4) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。