2005年07月15日

はやくも辞めたい病

今日は日勤。
日勤帯のナースは今日はあたしだけだって。
マジかよ〜[:ニョロ:]

入居者さんの顔と名前も一致してきたし、業務の方もこなせるようになって、なにも無ければほぼ定時で上がれるかなぁ・・・って考えてたら、
今日は、病院を退院して再入居の方もあって業務は押せ押せでした。

しかも、なんとか挽回したと思ったら・・・
急変!!

急変した方は、食事は経管栄養でおやつだけ経口の方だったんだけど、朝の経管栄養が終わった後、嘔吐あり。
バイタルも問題ないし、吐いた後ケロッとしてて、お腹も良く動いてるし・・・。朝はかなりの速度でドリップしてたらしいので、その為に吐いたのかと様子観察してました。
お昼は普段の倍以上の時間をかけてドリップ。
でも経管栄養後嘔吐してしまったので、診療所に報告。
で、ケアワーカーさんと話して、今日の経口摂取は中止にしてました。


その後、家族の方が面会にいらして体調の異変に気づき、ケアワーカー経由で異変を聞き、急いで行くと・・・。
悪寒戦慄はあるし、チアノーゼきてるし。
ヤバイじゃん!!

あわてて、元ナースのケアマネと副施設長にコールして外の診療所に連絡をとってもらったり、応援依頼したり。
ステーションから酸素ボンベ担いで、ケアワーカーさんに吸引機持ってきてもらって・・・Drも来て診察。肺雑はないから心臓かも・・・と。速効救急車呼んでもらいました。
でも、サチュレーションはとれないし。
副施設吸引したら、なんか食残でてくるし。
「おやつのときは普通でしたよ」ととあるケアワーカー。
どうも、手違いで経口摂取してしまってたらしい!!
・・・吐いてるのに食べたさたのかー!!

病院に送った後、
ケアワーカーから「あたし食べさせちゃいけないなんて聞いてませんでした!!」
と言われた。
っつうか、お昼の時点でおやつは中止って言ってたじゃないか!!
さすがにあたしもカチンと来て
「ケアワーカーさんと相談して今日のおやつは中止になってたハズ」
「嘔吐してたら普通食べさせませんよね?」
「嘔吐してたこと知らなかったの?日勤→遅番の申し送りはないんですか?スタッフ一人一人に私が吐いていたことを報告しないと行き届かないんですか?」と言ってしまったよ・・・。

嘔吐したときに一緒にかかわっていたスタッフがおやつ中止を食堂にも連絡していたけれど、手違いでおやつが出てしまったことと、吐いたことを知らないスタッフが食介に入ってしまったことが良くなかった。
あたしも結局業務に追われてしまって、そこまで気を配っておけなかったし・・・。
数人のスタッフが一人の対象者にかかわる場合っていうのは関わるみんなの共通認識が大事だと思うのよ。
ここはそれがあたしも含めあまりにもなさ過ぎ。
とにかくこれからはコミュニケーションを取っていこうと思ったのでした。
唯一今日の救いは家族の面会があって、急変に早く気づけたことですね

ナース同士、ケアワーカー同士、ケアワーカーとナースの協力がなくて、正直しんどい。朝・夕の申し送りだけしか情報交換がないので、その時間帯以外に起きたことに関しては誰に何を言えばいいのかわかんない。というかリーダーとかいないみたいなので決まってないらしい。
2階から8階まであるので、なにか突発的なことが起きた場合に情報が入りにくいんだよなぁ・・・。
スタッフ間で情報が行き届いていない。
それってすっごい問題だよ。これはなんとかしないといけない。

それから、病院にサマリー送ろうと思ったけれど、どうも施設ではサマリーを書くことすらないらしい。
・・・って信じられない!書式がないんだもの。
どおりで、いつも病院からサマリーがこないと思ったよ。

サマリーの件、明日朝イチでやらなければ。明日は休みなのに〜〜〜。
もちろん今日は残業。2.5時間デス。
つかれたよぉ。
posted by たろち at 23:19| Comment(5) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした!

施設によって、色々と問題があるんですね〜。
完璧な所はないのかな?

いわゆる「ほうれんそう(報・連・相)」というのは、分かっていても簡単にはいかない場合があります。
でも、人の命(大袈裟?)を預かる施設では完璧であって欲しいなぁ。。。
我々からみたら、完璧そうに思える場所(施設)だし・・・。

中で働く者が人任せでいたり、ましてや“聞いてません”では洒落になりませんよね。
たろちさんが前職に続き革命児となるとか!?(ナンテ)

しかしムリは禁物です。ご自身のペースで頑張って下さい(・∀・)
Posted by 通りすが臨機応変 at 2005年07月16日 00:18
たろちさん、お疲れさまです。
患者様の情報(病状、個性、介護のポイントetc.)は、
申し送りや紙に書かれた記録だけでは伝わりにくいですよね・・・。
実は私も医療職なので・・・。

↑初めてお邪魔したのに、
いきなり知ったかぶりなこと言っててすみません(^ ^;
また遊びに来させてもらいます♪
Posted by satokichi at 2005年07月16日 06:11
ご訪問ありがとうございました。
御殿場までの東名は快適ですよ〜。
楽しんで来てください。
BBS不調のためこちらに書かせてもらいました。


老人ホームに勤めてられるんですね。
妻も訪問看護やってたことありまして、大変だったみたいですが、
たろちさんも頑張ってくださいね。

Posted by GmbH at 2005年07月16日 09:15
たろちさん、お疲れ様。
人の命を預かるお仕事、尊敬します。
私の姉もナースなのでいろいろ苦労を聞いたりしてます。
いろいろと心身ともに大変かと思いますが、応援してますね!
Posted by taylor at 2005年07月16日 10:53
通りがかりさん>
そうですね、多かれ少なかれ問題を抱えている施設がほとんどでしょうね。
問題に突っ込まずに、流されるままに仕事すれば楽なんでしょうけど、利用者さんのことを考えると見過ごせないかな・・・っていう感じです。
「ほうれんそう」はいつも心がけていたいですね。
「聞いてない」なんて問題外ですよね。ちゃんとアンテナはりながら仕事しないとですね。
そこそこ?がんばっていこうと思いマス☆


satokichiさん>
コメントありがとうございます♪
医療関係のお仕事されているんですね〜!
(・_・)/\(・_・)ナカマ!
人が相手で、生活に関わってくるからその人の全体像を把握しておかないとスムーズにいかないですよね。
病状や指示が、うちの施設の場合どこに記録してあるのか解らないくらいグチャグチャなので・・・。そこも整理しておかないと事故の元ですね。


Gさん>
って呼ばせて頂いていいですか〜?

東名、がんばりまっす(^_^)b
ナビがちゃんとあたしを連れて行ってくれるハズ?ですね。

奥さん訪問看護されていたんですか〜?
いずれ私も挑戦してみたい分野です。
訪問看護は今よりもっと判断力が要求されると思うので、あたしにはまだまだかなぁ。がんばりま〜す☆


taylorさん>
応援ありがとうございます!!
お姉さんもナースさんなんですか(^^)
けっこう医療関係の方多いんですね〜♪

元々HPの方がナース&日記がメインサイト?だったので仕事ネタが多いかもしれないですが、また覗いてやってください(^^ゞ
これからは車のことが多くなりそうですね☆


Posted by たろち at 2005年07月17日 10:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14446016

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。