2005年04月30日

記録一元化

先日の会議で、Drからの指示伝票が一人の利用者さんに一日に何枚もでて(そう指示がコロコロ変わる!!)わかりにくい[:怒りマーク:]ってことで、Drからの指示を受ける用紙を経時的に記載できるものに変更しましょう・・・となりました。
話だけかな〜と思ってたら、Drが見本を持ってきた。
ハッパかけたのは私ですから責任を持たないといけない[:汗:]

それを変えたところでDrとの連携がうまくいくわけでもなく、また病院とは違っていちばん利用者さんに接するのがケアスタッフだし、体調の異変にもよく気付いてくれたりします。施設はたくさんの職種が混在しているなかで、他業種との連携が必要になってきます。
そんな訳で、医師・ナース・ケア・ケアマネの記録を一元化する方向にもっていく事にしました。
病院では電子カルテが当たり前になっていくなかで、介護施設の記録はまだまだ遅れてます。

うちの施設では診療記録・看護記録・介護記録など分かれているんだけど、違うう様式の違う記録に書いてあり一人の利用者さんの状態を見るのに見て回らないといけないのが現状。

例えば、高血糖の利用者さんがいて、ナース不在のときに家族がきて間食をしていたとして、ケアスタッフが高血糖だということを知らなければ、その家族に声ををかけることもなく間食は続き、後で間食をしていた事実をナースが知って驚く。

なんてこともあるわけで、コミュニケーションがうまくいかなければそんなミスも出てきたりして・・・。

各業種が同じ情報を共有できればそういうミスも少なくなるんじゃないかな〜と思ったりしてます。

それにうちのDrにナースやケアは日々こういうケアを行っているんだ!!と伝えられちゃったりするわけです。

ナースに関してはカーデックスを使用しているため、Drからの指示や臨時薬など出た場合に転記する作業が必要で、転記ミスも結構あったりする。転記するだけで結構な時間を取られるし・・・。
業務の効率化にもなるので是非施設にも導入したいと切に願っているところです。

ただ、ナースのなかには「一覧表で見たい」のでまた新たな記録用紙を作ってしまう方もいるので[:冷や汗:]そうすると転記作業が延々続いてしまい、記録を一元化する意味が半減してしまうし、そのあたりを何とかしないといけないなぁ〜って思ってるところです。

来月中までには、みんなに納得してもらえるような施設内記録用紙のたたき台を作らないといけないので・・・。
あたしにできるかなぁ。でもやらないとなぁ[:GO!:]
posted by たろち at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | nurse | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14445884

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。