2005年09月22日

大スキな祖父母。

敬老の日、愛知の祖父母に電話をしました。
こういう職についているせいか、敬老の日だけは忘れない。
そしたら、夜にこれが届きました。



本当はこっちからプレゼントを贈らないといけないのにいつももらってばっかり。
すっごく甘くて美味しくいただきました。

母が愛知の人なので、母の里帰り出産であたしは愛知生まれ。
生後半年、祖父母と一緒におりました。
小さな頃から共働きの両親。
小学生・中学生の春・夏・冬休みはずっと、祖父母宅に預けられ愛知にロングステイ。

そんなわけで、根っからのおじーちゃん、おばーちゃん子で育だちました。
名古屋駅の新幹線のホームでおじーちゃん・おばーちゃんと離れるのが嫌で、高校に入るまで泣いてました(爆)

ムスメを出産した時に一番最初に駆けつけて2週間もそばにいてくれたのはおばーちゃん。

あたしが、看護師の職を選んだのはおじーちゃんが、昔、母に看護師になるように勧めたっていうのも大きい。
あたしが看護師になって喜んでくれたのはおじーちゃん。

今も事あることに、おじーちゃん、おばーちゃんがあたしが大スキな八丁味噌を送ってきてくれたりします。
野菜がすごく高かった時期にはわざわざスーパーで買ってくれた野菜をたくさん送ってきてくれたりしてくれました。
電話するたびに、あたしの事をたくさん心配してくれます。

このおじーちゃん・おばーちゃんの孫で幸せだな。
いつまでもいつまでも元気でいてね〜!!
posted by たろち at 00:01| Comment(7) | TrackBack(0) | think about・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。